宇津木式・脱クレンジング

VINTORTEのパウダーならミネラルUVファンデーションがおすすめ

2019-09-05

VintorteのミネラルUVファンデーション

 

「VINTORTE(ヴァントルテ)のおすすめパウダーはどれ?」

 

こんな疑問にお答えします。

 

クレンジング断ちをきっかけに、石鹸で落とせるメイクを色々探求しているココです。

 

色々試した結果、現在はVINTORTEミネラルUVファンデーションをリピしています。

 

この記事では、わたしがヘビロテしてる、ミネラルUVファンデーションについて詳しくご紹介します。

 

こんな人におすすめ

  • 石鹸で落とせるファンデーションを探している
  • メイクは時短重視
  • シミが気になるから紫外線対策は必須
  • シミ・毛穴をカバーしつつ、ツヤ感もほしい
  • 高品質だけどお得なファンデがほしい

 

\肌にやさしく時短を叶える/

ミネラルUVファンデーションはこちら

VINTORTE(ヴァントルテ)

VINTORTEってどんなブランド?

VintorteのミネラルUVファンデーション

 

ココ
VINTORTEは、お財布にやさしい、クレンジング不要の国産コスメです。

 

クレンジング不要+肌にやさしい素材を使用

VINTORTEのコスメは全て、クレンジング不要

 

石鹸のみで落とすことができます。

 

創業者のお母さんの肌が敏感肌であったことから、肌に負担をかけないやさしい化粧品を作ろうとの思いで立ち上がったブランドです。

 

日々のお手入れの中で、特に肌に負担がかかるのがクレンジング。

 

わたしは肌断食をきっかけにクレンジング断ちをし、今では石鹸で落とせるコスメのみ使用しています。

 

クレンジング断ちをしてよかったことは、

肌の乾燥を感じにくくなった

毛穴が目立たなくなった

ことです。

 

ココ
クレンジング断ちをするまでは、お風呂あがりはパリパリの乾燥肌で、すぐに化粧水をつけないと不安でした。

 

クレンジング断ちをして、石鹸で落とせるタイプのファンデーションに変えてからはその乾燥が気にならなくなり、今では夜のみ肌断食しています。

 

さらに、VINTORTEのコスメは、肌にやさしい素材が厳選されているのも特徴です。

 

○使用成分

天然ミネラル、ピュアシルク100%、京都かいこまゆエキス、植物エキス

 

×使用しない成分

石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タルク、シリコン、鉱物油、パラベン、エタノール、合成香料、合成着色料

 

ココ
肌にやさしい素材なので、子供の肌にふれても安心ですね。

素材にこだわりつつ、低価格を実現

VINTORTEでは、素材にこだわりつつも低価格を実現するため、パッケージはシンプルなものに統一されています。

 

実際、VINTORTEの商品を見てみると、ほとんどが白のシンプルなパッケージで統一されています。

 

特に定期購入時には、他ブランドと比較してもおトクな価格になっています。
ココ

 

\定期購入がおトク!/

ミネラルUVファンデーションはこちら

VINTORTE(ヴァントルテ)

ミネラルUVファンデーションのおすすめポイント

時短!時短!時短!

ミネラルUVファンデーションは、時短を叶えたいママにおすすめです。

 

なぜならば、これ一つで紫外線対策・ベースメイク・保湿ケアが可能だからです。

 

ココ
忙しい朝は、スキンケアの後、ミネラルUVファンデーションのみですますときもあります。

 

ナチュラルカラーでシミと毛穴もカバーでき、ピュアシルクが100%配合されているおかげで、ツヤ感も演出できます。

 

 

ココ
カバー力があるので、スキンケア後、これのみで違和感はありません。

 

因みに、メイクを落とす際も、石鹸で落とすだけ。

 

子育て中ママのバタバタのお風呂タイムも焦らなくて済みます。

 

ココ
わたしは夜のみ肌断食をしているので、石けんで落とした後は何も塗ってません!めっちゃ楽ですよ!

 

SPF50+ PA+++で紫外線対策もバッチリ

年齢を重ねるとともにシミが気になってきますよね。

 

ミネラルUVファンデーションはSPF50+ PA+++と最高レベルの紫外線ケアが可能です。

 

ココ
わたしは年々シミが気になってきたので、年中UVケアをしていたい派です。

 

パウダータイプなので、外出先でも気楽に紫外線対策をかねた化粧直しができますね。

 

価格がおトク

VINTORTEはパッケージをシンプルにすることで、高品質ながらもお得な価格帯で展開されています。

 

SPF50+ PA+++の他ブランド品と比較した価格(グラム単価)がこちらです↓

 

最安値品の価格比較

VINTORTE ETVOS オンリーミネラル
ミネラルUVファンデーション
(定期便/詰替)
タイムレスフォギーミネラルファンデーション
(詰替/パフ)
薬用美白ファンデーション
(定期便)
345円/g 410円/g 510円/g

・石鹸で落とせる+SPF50+ PA+++の他社同等品と比較
・いずれも2019年9月時点の税抜き価格

 

ココ
各ブランドの同等品で比較すると、VINTORTEが一番おトク。

 

ちなみにVINTORTEでは、初回購入に限り、LINEとのID連携で、今すぐ使える500ポイントがもらえます。

 

\500ポイントゲット/

ミネラルUVファンデーションはこちら

VINTORTE(ヴァントルテ)

デメリットや気になる点

外出時はケースが使いにくい

VINTORTEのミネラルUVファンデーションはパウダーの飛散を防ぐために、パフと中蓋の中に透明蓋が取り付けられています。

VintorteのミネラルUVファンデーションの中身

 

外出時は、この透明蓋をとりはずして化粧直しをする必要があるので、

①ケースを開ける
②透明蓋を取り外す
③ケース蓋にパウダーをのせる
④パフにパウダーをつける
⑤ようやくお直し

と、工程が若干長いです…。

 

なのでわたしは、外出時には、サンプル購入時についていたミニケースにパウダーを入れ替えて持ち歩いています。

Vintorteのサンプルケース

 

サンプル用のケースはあまりパウダーが飛散しないので、ケースをフリフリしてパフに直接パウダーがつくようにしてからお直ししています。

Vintorteのサンプルケースの中身

色がナチュラルベージュのみ

色味は標準的なナチュラルベージュのみの展開となっています。

標準的なお色味ですが、どちらかというと標準色〜肌の色が暗めの人にあうような色味です。

 

色白タイプやクリアタイプのパウダーを期待する人は、ミネラルUVパウダーのほうが肌色にあうかもしれません。

ココ
名前は似てるけど、ミネラルUVファンデミネラルUVパウダーは違う製品です。

色味がどうしても気になる方は、まずサンプルを購入してから、本製品を購入するのが安心だと思います。

\色味をチェック/

ミネラルUVファンデーションはこちら

ミネラルUVパウダー&ファンデとの違いは?

商品名が似ているから間違えやすいですが、VINTORTEではミネラルUVファンデーション以外に、ミネラルUVパウダーがあります。

2つの製品の特徴はこんなかんじです。

◼︎ミネラルUVファンデーションの特徴

  • 色味はナチュラルブラウン
  • カバー力あり
  • メイクはこれ一つでok
  • 素肌の色は標準〜暗め
  • 崩れにくいものが良い

 

◼︎ミネラルUVパウダーの特徴

  • 色味はクリアパウダー
  • 透明感のある仕上がり
  • 下地やリキッドの上にも色味を気にせず使用できる

 

ココ
上記の特徴を参考に、わたしは時短メイクも可能なミネラルUVファンデーションにしました。

 

\カバー力と時短重視/

ミネラルUVファンデーション

 

\クリアタイプならこっち/

ミネラルUVパウダー

 

VINTORTE(ヴァントルテ)

【ミネラルUVファンデーション】まとめ

  • 時短を求める忙しいママはこれひとつでメイク完了!
  • 石鹸だけでメイクオフ可能。
  • シミも毛穴もカバーしつつ、ツヤ感も演出。
  • お得な価格で、高品質を求める人に。
  • 肌に負担のかかる成分は不使用、子供に触れても安心。

 

ミネラルUVファンデーションは紫外線の気になる夏場のみならず、年中使えるアイテムです。

いろいろ妥協したくないけど時短も叶えたい方はぜひ一度お試しください。

 

\肌にやさしく時短を叶える/

ミネラルUVファンデーションはこちら

VINTORTE(ヴァントルテ)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ココ

ココ@英語に捧げる海外営業ママ

育休中に英検1級合格&TOEIC925点(リスニング満点)を取得。今はTOEIC990点(満点)を目指してます。仕事は海外を飛び回る総合職ママ。米&豪の交換留学経験あり。スタバ&自己啓発&ビジネス書が好き。

-宇津木式・脱クレンジング

Copyright© ワーママpress , 2020 All Rights Reserved.