宇津木式・脱クレンジング

【宇津木式レポ①】宇津木式スキンケアとは?12万円/年の節約に!

2019-04-29

ここでは個人的に宇津木式スキンケアの一番のメリットだと思う、節約に関して、わたしがどの程度コスメ・化粧品代を節約できそうか、をお伝えしようと思います。

宇津木式スキンケアとは?

産後絶対にトライしようと思っていたことの一つに宇津木式スキンケアがございます。

簡単にいうと、日々のお化粧やそれをオフするためのクレンジング、なんなら肌に良いと思ってやってきた化粧水、美容液ケアなんかは肌を傷つけているので、一切のお化粧・スキンケアをやめて、健康な肌に戻していきましょう!というもの。方法はざっくりいうと以下のとおり。

ポイント

  • 化粧水、美容液、乳液、クリームなどの化粧品を一切断つ。基本なにもつけない。
  • 洗顔はぬるま湯オンリー。
  • お化粧もできるだけ断つべきだが、お湯で落とせるタイプなどのお湯で落とせるタイプならok。

徹底的ですよね。

世の中に化粧品、スキンケア商品が溢れかえってる中、この方法を実践するのは非常にハードルが高いと思います。

特にコスメとかスキンケアとかそういうの好きな方。わたしも、そーゆーの大好き人間です。(ちなみに好きな場所は梅田の阪急百貨店のコスメフロアです!)

それゆえ、一切の化粧・スキンケアをやめましょうという宇津木式に挑戦するのにかなり抵抗があったんです。

ただ、以前から複数のワーママさんたちのブログで、このスキンケア法が紹介されており、すっごい気になってました。

なにがって、これ達成できたら一番の時短・節約じゃあないか?というところ。

特にいま、夫婦での節約志向に拍車がかかっているので、どんどん宇津木式スキンケアに心が動いていったわけであります。

ちなみにいま開始して1週間ほど経ちますが、若干はだのかさつきが木になる程度で、特に問題はおきてません。

このあたりの経過はまた別途報告したいと思います。

従来のスキンケア、コスメにどれぐらいお金つかってたのか?

宇津木式を始める前の保有しているスキンケア商品・コスメ関係を列挙しますと、以下のとおりです。

スキンケア部門:*( )内は大体の購入金額。記憶ベースなのでざっくりです。

  • ビフェスタ 泡洗顔 ブライトアップ(600)
  • マナラ モイストウオッシュゲル(3,000)
  • アテニア スキンケアクレンズ オイルA(2,000)
  • SABON フェイスマスク(4,000)
  • アンレーベル モイストボタニカル化粧水(1,000)
  • CLARINS Double Serum(10,000)
  • トランシーノ ホワイント二ングエッセンス 50g(5,000)
  • CLARINS Lift-Affine Visage(9,000)
  • CLARINS Serum Grands Yeux(6,000)
  • エリクシール enriched clear cream(5,000)

TOTAL:45,600

コスメ部門:

  • クレドボーテ下地(6,000)
  • クレドボーテリキッド(10,000)
  • エリクシール美容乳液(日中用)(3,000)
  • CHANEL CC Cream (6,000)
  • イブサンローラン ラディアントタッチ(3,000)
  • CLARINS スムースパーフェクティングタッチ(3,000)
  • ケサランパサラン アンダーアイブライトナー(3,000)
  • Shu uemura フェイスパウダー(5,000)
  • エレガンス フェイスパウダー(10,000)
  • CHANELチーク2種(5,000*2)
  • イブサンローランチーク(5,000)
  • ゲラン ティントリップ(4,000)
  • イブサンローラン リップ2種(4,500*2)

TOTAL:77,000

スキンケアTOTAL+コスメTOTAL = 122,600

少し前に断捨離をしたので、結構減ったと思っていましたが、金額にするとかなりですね…。ちなみにいずれもここ1年以内に購入したものがほとんどです。最近断捨離したのも考えると、一年でこれ以上の金額を投じたのか。

宇津木式にすると、どうなるか?

書籍、ネットで色々調べた結果、以下をと取り揃えました。

  • ETVOS ミネラルCCクリームI (3,456円)
  • ジャパンコスメ Dr.シリーズ VUVプロテクト (1,540円)
  • サンホワイトシルキー (1,582円)
  • 無添加泡の洗顔石鹸 (486円)

合計:7,064

外出が増えてきたら、上記にミネラルファンデのパウダー、チークあたりを購入しようとは思いますが、それでも+10,000円以内でおさまりそう。となるとトータル20,000円ほど。

すごい節約になりそうです。

お湯で落とせるタイプのコスメはあまりワクワクしないものが多いのかななんて思ってましたが、ETVOS、MiMCなど気分が上がるブランドも複数あるようなので、コスメのワクワクはある程度消化できそうで安心です。

ミネラルファンデーション

【宇津木式で肌断食】 石鹸、日焼け止め、ワセリンは?まず揃えたアイテムをご紹介
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ココ@英語に捧げる海外営業ママ

育休中に英検1級合格&TOEIC925点(リスニング満点)を取得。今はTOEIC990点(満点)を目指してます。仕事は海外を飛び回る総合職ママ。米&豪の交換留学経験あり。スタバ&自己啓発&ビジネス書が好き。

-宇津木式・脱クレンジング

Copyright© ワーママpress , 2020 All Rights Reserved.