宇津木式・脱クレンジング

【クレンジングやめた】成功して肌質改善したその秘訣をご紹介!

【クレンジングやめた】成功して肌質改善したその秘訣をご紹介!

「クレンジングをやめたっていうスキンケア法が気になる」

「どうやったらクレンジングをやめられるのか秘訣を知りたい」

こんな疑問に回答します。

 

いろんなスキンケア情報が溢れている中で、クレンジングをやめるってきになりますよね。

 

「メイクはどうするの?」
「クレンジングやめてしっかりメイクは落ちるの?」
「そんなんで肌質改善するのかな?」

いろんな疑問があると思います。

 

ちなみに、わたしはクレンジングをやめて1年以上が経過しました。結論からいうと、クレンジングをやめてから、私の肌はめちゃめちゃ丈夫になりました。なので、悩んでいる方は絶対チャレンジすべき方法です。

 

加えて、

  • 乾燥知らず
  • メイク・スキンケア代も浮く
  • 素肌に自信がでてきたからナチュラルメイクで全然OK

と良いこと尽くしです。

 

ただ、合成着色料や添加物を多く含んだ通常のメイクを石けんでおとすと、肌はボロボロ、絶対失敗します!

 

この記事では、クレンジングをやめるのに成功した著者が、その成功する方法や秘訣について解説します。

 

「クレンジングやめた」ってどういうこと?

ここでは「クレンジングをやめた」ってどういうことなのか?具体的なその方法についても解説します。

クレンジングやめたら肌がきれいになったって?

クレンジングをやめるというのは、化粧落としをする際に、クレンジング剤(クレンジングオイルなどの)を使用しないことです。

 

なぜなら、クレンジング剤には、界面活性剤、質の悪いオイル成分、添加物などが入っており、それが肌に悪影響を与えるからです。

 

ココがダメ

  • 界面活性剤(中でも石油系合成界面活性剤は要注意)
  • 肌に刺激の強いオイル(ミネラルオイルなど)
  • 添加物(合成香料・合成着色料・防腐剤・エタノールなど)

 

肌の刺激を与えるものの中でも、一番刺激の強いクレンジング剤の使用をやめて、肌を健康的な状態に戻していきましょう、というのがこのスキンケア法になります。

 

クレンジングをやめるスキンケア法で有名なのは、石鹸で落とせるメイクブランドMIMC代表の北島寿さん著書の「クレンジングをやめたら肌にきれいになった」です。

 

\表紙は安達祐実さん!/

 

あとは、ガチンコの肌断食法で有名な、宇津木龍一先生著書の「化粧品を使わず美肌になる!」も有名。

 

\宇津木式スキンケア/

 

宇津木式スキンケアについては「宇津木式ってどんな美容法?経験者が徹底解説します!」の記事でご紹介しています。

 

\経験者が徹底解説/

宇津木式ってどんな美容法?
宇津木式ってどんな美容法?経験者が徹底解説します!

続きを見る

 

【クレンジングやめた】成功する正しいやり方

では、ここではクレンジングを使用しないために必要な点をお伝えしますね。

化粧落としはクレンジング剤を一切使用せず、石けんで落とす

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月クレンジングオイル、クレンジングジェル、クレンジングミルク…いずれも肌に必要な成分まで根こそぎとってしまい、肌のバリア機能を低下させてしまいます。

 

なので「クレンジング」と称されるものは一切使用しません。

 

そのかわり、メイクは石けんで落とすことになります。

 

石けんにももちろん界面活性剤がふくまれていますが、種類がクレンジング剤のものとは異なります。

 

石けんの界面活性剤は天然の油脂由来のもので、水にふれるとその活性が失われ、肌に優しい成分になっています。

 

なかでも、石けんオフメイクの初心者におすすめなのはETVOSのクリアソープバーです。

 

\潤いたっぷりな固形石けん/



たっぷりの保湿成分が含まれているおかげで、石けん特有の洗い上がりのツッパリ感もなし。しっかり肌に潤いが残りますよ。さらに、ふわふわの濃密泡ですっきりメイクもおとせます。

 

ETVOSのクリアソープバーの使用感は「エトヴォスのクリアソープバーはつっぱるのか検証!」で解説しています。

 

\徹底解説/

エトヴォスの石鹸の口コミ
エトヴォスの石鹸の口コミは?クリアソープバーはつっぱるのか検証!

続きを見る

 

「石鹸で落とせる」と記載のあるメイクを使用

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

最近は石鹸で落とせるメイクブランドも増えてきました。

 

個人的には大々的に「石鹸で落とせる」と記載のあるアイテムのほうが安心感がありますが、「肌がきれいになる石けんオフメイク」では、

  • お湯でオフ、フィルムタイプとあるもの
  • ミネラル100%、天然由来成分100%

と記載のあるアイテムでも大丈夫とされています。

 

\こちらも表紙は安達祐実さん/

 

 

石けんで落とせるメイクブランドでは代表的なところで

などがあります。

 

洗顔料でおちる日焼け止めを選ぶ

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

汗でも落ちにくいウオータープルーフの日焼け止めはクレンジングでないと落とせないので、使用はできません。

 

ただ、最近は石けん落とせる日焼け止めも増えてきています。

 

わたしのお気に入りは、HANAオーガニックのウェアルーUVです。

 

なぜなら、配合されている美容液成分のおかげか(美容液成分85%配合)、肌がうるおって自然なツヤ感のある仕上がりにできますし、メイクした後も肌の調子が常によいからです。

 

詳しくは「HANAオーガニックのウェアルーUV、3本リピ買いした私の感想!」で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

\リピ中/

HANAオーガニックのウェアルーUVの口コミ、3本リピ買いした私の感想をまとめたよ

続きを見る

 

【クレンジングやめた】メリット

クレンジングをやめることのメリットについて解説します。

肌が自然に潤うようになる

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

一番は肌が自然と潤うようになることです。

 

クレンジングをやめると、肌に必要な成分が過剰に落とされることがなくなるので、乾燥肌に悩むこともなくなります。

 

ちなみにわたしは、夜のスキンケアは、石けんで洗顔後が基本的に何もつけません。

 

乾燥が気になるときだけ、オーガニックブランドのトリロジーのエブリシングバームを気になる箇所にだけ薄く塗っている程度。

 

 

これだけのスキンケアで1年以上経過していますが、乾燥肌に悩まされることは一度も起きていません。

 

肌がゆらぎにくくなる

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

クレンジングをやめて、肌のバリア機能が改善したことで、肌が本来の機能を取り戻したように感じます。

 

今までは、少しストレスがたまったり、食生活が乱れるとすぐ肌に影響がでていましたが、今はちょっとした変化に肌が影響されにくくなりました。

 

逆に、肌がゆらいできたな…と感じると、そのタイミングで体調を崩しやすくなったりなど、体の変化にも気づきやすくなりました。

 

メイク時間が短くなる

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

肌本来の機能が改善することで、肌に自然と潤いが戻り、素肌がダントツにきれいになりました。

 

そのおかげで、今では下地やファンデーションも最低限のナチュラルメイクです。

 

メイク時間も今までが最低20分はかかっていたのが、今では5分以内にはおわっています。

 

特に今は二人の息子を育てながらの日々なので、朝短い時間でメイクが完了するのは、めちゃめちゃ助かっています。

スキンケア代が安くなる

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

石けんオフメイクを始めて肌状態も改善したので、昔のように高い化粧水や美容液に頼らなくなりました。

 

年間ベースで考えると、スキンケア代は大きく変わっています。

 

ココ
以前と比較すると昨年だけで10万円近く節約できました。

 

肌の綺麗になって、お金も節約できていいこと尽くしです!

【クレンジングやめた】デメリット

デメリットについても考えてみました。

メイクブランドが限られている

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

依然、クレンジングが必要なメイクブランドがが主流なので、石けんで落とせるメイクブランドはまだ限られています。

 

ただここ数年で石けんオフメイクの種類やその情報も増えてきています。

 

詳しくは「石鹸オフできるファンデを一挙紹介」の記事でもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

 

ちなみに「石けんで落とせる」と記載がなくても、天然由来成分100%に近いものは、石けんオフできる可能性が高いです。

 

この本では、ETVOSなどの代表的な石けんオフメイク以外にも、いろんなメイクブランドが豊富に紹介されているのでおすすめです。

 

 

こまめなお直しが必要

クレンジングやめた_角栓_ブログ_石鹸_1ヶ月

落ちにくい・皮脂に強いと称されているコスメには、合成ポリマーや合成シリコーンが含まれています。

 

逆に、石けんオフメイクは天然由来成分で作られており、通常のメイクブランドに比べると落ちやすいという難点があります。

 

ただ、石けんオフメイクによく使用されるミネラルには、肌に密着する機能があったり、天然のワックスやオイルなども、処方によっては落ちにくくなるなど、天然由来成分の特徴をうまく組み合わせた落ちにくいメイクも沢山あります。

 

さらに、石けんオフメイクを継続すると、肌が内側から潤い、健康的になるので、自然とメイクが薄くなり、その結果、化粧崩れもしなくくなるというメリットもありますよ。

 

クレンジングやめた場合のQ&A

ここからは今までで説明しきれなかった気になる点について解説します。

【クレンジングやめた】角栓ケアはどうするの?

クレンジングをやめてから、わたしは角栓ケアはほとんどしていません。

 

ココ
時々、小鼻の脇にでてきた角栓を軽く落とす程度。

 

というのも、石けんオフメイクを始めてから、小鼻の黒ずみがまったくといっていいほど気にならなくなったんです。さらには、毛穴の開きも心なしか小さくなってきました。

 

こんな状態なので、そもそも角栓ケアが必要ないんです。

【クレンジングやめた】石鹸は何を使うの?

個人的におすすめなのは、ETVOSのクリアソープバーです。

 

詳しくは「エトボスのクリアソープバーはつっぱるのか?」の記事でで解説していますが、石けんで落とすのは乾燥が気になる…という方にこそ使って欲しい石けんです。

 

更に、石けんオフに慣れてきて、肌の保湿力もあがってきたら、純石けんに切り替えるのもおすすめです。

 

わたしは長いこと、ミヨシの泡洗顔をつかっています。

 

\ポンプ式で泡立て不要/

 

ただし、純石けんは基本的に保湿成分等を含まず、石けん素地100%のものなので、初めて利用するには若干肌が乾燥するので注意が必要です。

 

【クレンジングやめた】1ヶ月後どうなった?

わたしは徹底的な肌断食の実施にあわせて、石けんで落とせるメイクに全てきりかえました。

 

始めの一ヶ月は、ガチンコの肌断食をやりすぎて、失敗してしまいましたが、その後もクレンジングはやめることを継続したことで、肌がかなり丈夫になりました。

 

変化としてはこんな感じです。

  • 肌がゆるぎにくくなった
  • 乾燥に悩まされなくなった
  • 鼻の小鼻の毛穴があきらかに目立たなくなった
  • 鼻の小鼻の黒ずみも気にならなくなった
  • クレンジングで肌をこすらなくなったので、ほうれい線のシワが心なしか気にならなくなってきた

 

その後の経過も詳しく「【肌断食の経過】1年過ぎてわかったデメリット・メリット・効果とは?」の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

肌断食経過
【肌断食の経過】1年過ぎてわかったデメリット・メリット・効果とは?

続きを見る

 

【クレンジングやめた】石鹸でおとせるおすすめメイクは?

ここからはわたしのおすすめする石けんで落とせるメイクブランドを紹介します。

HANAオーガニック

HANAオーガニックは天然100%の国産オーガニックのメイクブランドです。

 

日本ではオーガニック商品に対する明確な定義がないため、1%でもオーガニック成分を含んでいればオーガニック商品ということができます。

 

そんな中でもHANAオーガニックは独自の厳しい基準を設けています。

  • 95%以上は天然由来成分
  • またスキンケアの植物原材料の85%以上はオーガニックのものを使用
  • 植物原料の産地、オーガニック認証などを明確に表記。
  • 遺伝子組み換え操作を行った植物は不使用。
  • 石油系合成界面活性剤、合成ポリマー、合成防腐剤、石油系合成着色料、石油系溶剤BG、PG、石油由来の成分は不使用。
  • 植物が持つ天然の防腐効果を利用。

独自基準「10の約束」についてを要約

中でもおすすめなのは、HANAオーガニックのベストセラー商品のウエアルーUV

 

こちらは、美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの機能をもった多機能ベース。

 

わたしは下地代わりに使用しているのですが、ツヤ・潤いのある仕上がりで、使用したあとの肌の状態も抜群によいのでお気に入りです。

 

 

 

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

 

\美容液成分たっぷり/

HANAオーガニック




ETVOS

石けんオフメイクの代表格でもあるETVOSです。

 

代表の尾川ひふみさんは、長年ニキビに悩まされており、自分の納得するスキンケアをつくろうと独学で勉強し、化粧水を販売。

 

スキンケアラインも敏感肌のことを考えた商品ばかりで安心。メイクの商品展開も豊富です。

 

ココ
わたしのメイクはほとんどがETVOS製です。

 

初めてETVOSを利用する人は、まずはトライアルセットがおすすめです。

 

石けんでおとせるパウダーや、ETVOS売れ筋のスキンケアを2週間たっぷり試せますよ。

 

エトヴォスのミネラルコスメはこちら

\エトヴォスを一気におためし!/

ミネラルファンデーション スターターキット


【クレンジングやめた】まとめ

ココがポイント

  • クレンジングをやめて石けんオフメイクにかえると肌のバリア機能が改善していいこと尽くし!
  • クレンジングをやめると自然と肌状態が改善し、素肌に自身→薄メイク→時短・そして崩れにくい!というメリットも!
  • ETVOSやHANAオーガニックなど、石けんで落とせるメイクブランドもたくさん!

クレンジングをやめて、石けんで落とせるメイクにシフトチェンジするってすごく勇気のいることだと思います。

 

ただ一度この流れに慣れてしまえば、肌トラブルに頻繁に悩まされなくなりますし、なにより日常のメイク時にもストレスフリーの感覚を味わうことができます。

 

もっと詳しい方法を知りたい方はこの2冊がおすすめです!

 

\入門編/

 

\応用編/

 

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

おすすめアイテム

  1. HANAオーガニックウェアルーUV(下地)
  2. ETVOSのミネラルファンデーション スターターキット(パウダー・スキンケア)
  3. ETVOSのクリアソープバー(石けん)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ココ

ココ@英語に捧げる海外営業ママ

育休中に英検1級合格&TOEIC925点(リスニング満点)を取得。今はTOEIC990点(満点)を目指してます。仕事は海外を飛び回る総合職ママ。米&豪の交換留学経験あり。スタバ&自己啓発&ビジネス書が好き。

-宇津木式・脱クレンジング

Copyright© ワーママpress , 2020 All Rights Reserved.