英字新聞

WSJ・ウォールストリートジャーナル 購読開始から解約方法をどこよりもくわしーく解説!

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

「ウォールストリートジャーナル(WSJ)のデジタル版の購読ってどうやって開始するの?」

「海外の新聞だけど解約方法って簡単なのかな?」

こんな疑問にお答えします。

 

この記事では、ウォールストリートジャーナルのデジタル版の

  • 購読開始方法
  • 解約方法

について解説します。

 

ウォールストリートジャーナルというと、「海外の新聞!?そんなレベルが高い英字新聞よめるわけない!!」と思いがちですが、そのイメージとは裏腹に、平易な表現で読者を選ばない「米国で最も影響力の高いメディア」です。

 

\WSJが英語学習におすすめな理由を解説/

ウォールストリートジャーナルが英語学習にオススメな理由
WSJ・ウォールストリートジャーナルが英語学習にオススメな理由!今なら講読料おトク!

続きを見る

 

アメリカの発信の最新情報を即ゲットすることで、知見を深めることもできますし、日々の生活に英字新聞を取り入れることで、英語力アップにもつながります!

 

ただ、ちょっと困ったのが、入会方法と解約方法に関する情報が足りないところ…

 

この記事では、そんな購読前の不安を解消するために、ウォールストリートジャーナルの購読開始方法と解約方法をどこよりも詳しく説明しますね!

 

ビジネス英語学ぶならウォールストリート・ジャーナル

\アプリで英字新聞チェック/

ウォール・ストリート・ジャーナル


 

 

WSJ・ウォールストリートジャーナルの購読開始方法

ここではWSJ・ウォールストリートジャーナルの購読開始方法をくわしく説明しますね!

 

①まずはPCからウォール・ストリート・ジャーナルページにアクセス。

ココ
スマホよりPCから申し込みのが処理が簡単です!

 

②ページ上の「English Edition」を「日本版」に切り替える。日本版に切り替えておかないと、その後の申し込み画面でもドル建ての請求になり、処理がややこしくなります。

 

\English Editionから/

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

\日本語版へ切り替える/

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

 

③日本版ページに切り替えた後、画面右上の「有料会員登録」をクリック

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

④年間購読か月額購読を選択

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

⑤アカウントを作成(日本語でOK)

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

⑥請求書先住所を入力(日本語でOK)

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

⑧お支払い情報を入力。支払いは、クレジットカードのみになります。

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

ココ
これで申し込み完了!

 

申し込みが完了すれば、すぐ有料の鍵付き記事が閲覧できるようになりますよ!

 

ビジネス英語学ぶならウォールストリート・ジャーナル

\平易な英語で読みやすい!/

ウォール・ストリート・ジャーナル



WSJ・ウォールストリートジャーナル講読料は?

定期的に入会キャンペーンを行っているWSJのデジタル版ですが、講読料はサービス内容によって異なるので申し込み時に注意が必要です。

サービス名 サービス内容 料金
フルアクセス(月額) ・無制限のWSJ.comへのアクセス
WSJモバイルとタブレットアプリ
・WSJ +メンバーシップ
2899円
スタンダード(月額) ・無制限のWSJ.comへのアクセス
WSJモバイル
・WSJ +メンバーシップ
2ヶ月100円、3ヶ月目から1999円
スタンダード(年額 ・WSJ.comへの無制限アクセス
WSJモバイル
・WSJ +メンバーシップ
12ヶ月5500円、13ヶ月目から1999円

※金額は全て税別

スタンダードとフルアクセス版ではタブレットアプリでのアクセス有無が異なりますね。

ただ今回わたしは、スタンダードに申し込んだのですが(申し込み確認書にもその旨記載あり)、なぜかタブレット(iPad)でもアプリの使用ができています。

 

\スタンダードで申し込み済み/

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

\会員画面ではタブレット使用も可能に…?/

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

このあたりの理由はよくわかりませんが、気になる方はまず安い方の「スタンダード」から申し込むのが無難だと思います。

ウォールストリートジャーナルの解約方法

キャンペーン中に購読を開始しても、実際に購読を開始して「自分にはあわない」「デジタル版は苦手…」などいろんな理由で解約したい場合ももちろんあると思います。

ここでは、事前にウォールストリートジャーナルの解約方法についても説明しますね。

ウォールストリートジャーナルの解約方法

申し込み画面の「よくある質問」内で、解約方法についての説明があります。

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

キャンセルは、いつ出来ますか?

購読のキャンセルをご希望の方は下記フリーダイヤルにご連絡ください。メールでのキャンセルは受け付けておりませんのでご了承ください。 フリーダイヤル: 0120-779-868 営業時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時半(日本時間)※WSJ申し込み画面より抜粋

注意しなければいけないのは

  • キャンセルは電話でのみ受付
  • メール、会員情報画面からのキャンセルはできない
  • 受付時間は月〜金曜日のAM9時〜PM5時(日本時間)

というところ。

昔はメールでも解約できたようですが、2020年4月現在では電話でのみ解約を受け付けています。

ウォールストリートジャーナルの解約のタイミングは?

キャンペーン期間中に解約したい場合は、契約更新日をチェックしておきたいですよね。

ちなみに解約をしても、契約更新日までは有料記事を閲覧することは可能なので、継続する意思がない場合は、早めに解約手続きを電話ですませておきましょう。

月額購読について
購読をキャンセルすると、その購読に関連する将来的な請求はすべてキャンセルされます。お客様はいつでもキャンセル出来ますが、キャンセルは現在の請求締め日にて有効になります。返金はありません。お客様の購読および購読特典は、請求締め日まで有効です。

※WSJ申し込みページより抜粋

契約更新日は、以下のページで確認することが可能です。

①English Editionのページから自分の名前が記されたタブを選択→「Customer Center」

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

②右側の「Manage Subscription(s)」を選択

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

③Renewal dateが契約更新日

ウォールストリートジャーナル_解約_購読

 

ビジネス英語学ぶならウォールストリート・ジャーナル

\平易な英語で読みやすい!/

ウォール・ストリート・ジャーナル

ウォールストリートジャーナルの購読・解約方法

ココがポイント

  • 購読申し込みはPCからするのが容易!日本語版にページを切り替えて申し込み処理を進めること!
  • 迷ったらまずはスタンダードプランで申し込む
  • 解約受付は電話のみ。電話の受付時間も限定されているため、キャンペーン期間中に解約したい場合は、契約更新日前後が休日ではないか注意する必要がある!

入会・解約方法も事前に処理の流れを把握しておくと、申し込み前に安心ですよね。

 

継続するか不安な方は、しっかりと契約更新日をカレンダーに記録しておいて、事前にリマインドするようにしておきましょう!

 

ウォール・ストリート・ジャーナルが英語学習におすすめな理由を知りたい方は「ウォールストリートジャーナルが英語学習にオススメな理由!」の記事も参考にしてみてください。

 

\WSJが英語学習におすすめな理由を解説/

ウォールストリートジャーナルが英語学習にオススメな理由
WSJ・ウォールストリートジャーナルが英語学習にオススメな理由!今なら講読料おトク!

続きを見る

 

 

ビジネス英語学ぶならウォールストリート・ジャーナル

\平易な英語で読みやすい!/

ウォール・ストリート・ジャーナル


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ココ

ココ@英語に捧げる海外営業ママ

育休中に英検1級合格&TOEIC925点(リスニング満点)を取得。今はTOEIC990点(満点)を目指してます。仕事は海外を飛び回る総合職ママ。米&豪の交換留学経験あり。スタバ&自己啓発&ビジネス書が好き。

-英字新聞

Copyright© ワーママpress , 2020 All Rights Reserved.