宇津木式・脱クレンジング

【肌断食の経過】1年過ぎてわかったデメリット・メリット・効果とは?

肌断食経過

「肌断食って肌によいのかな?」

「肌断食の効果・メリット・デメリットを知りたい」

こんな疑問にお答えします。

 

肌断食とは、肌になにもつけないシンプルなスキンケアです。

 

結論から言うと、肌断食には合う合わないの個人差があります。更に、やり方を失敗すると肌状態が悪化する可能性もあります。

 

万人受するスキンケア方法ではありません。

 

ただこのスキンケアが成功すれば、

  • メイク代・スキンケア代が激減!
  • 肌が強くなる
  • 化粧崩れが気にならなくなる
  • 素肌に自信が持てる!

などメリットがたくさんあります。

 

この記事では、実際に肌断食を実践して、開始してから1年以上経過した、わたしのスキンケアの経緯をご紹介します。

 

肌断食とは

肌断食とは、肌に何もつけないスキンケア法です。

 

肌の負担となり得る化粧や美容法をしばらく止め、肌を休ませて本来の健康な肌を取り戻す、という美容方法を指す語。

※weblioより抜粋

 

ただその肌断食の程度は、

  • 期間限定でする人(数日間〜数ヶ月等)
  • 朝だけ、夜だけと部分的に取り入れる人
  • ずっとガチで肌断食し続ける人

など人それぞれです。

 

なので、ネットでの情報も個人差があり、なにが正しい方法なのか迷ったりします。

 

しっかりした情報に基づいた肌断食を知りたければ、「宇津木式スキンケア」からチェックするのをおすすめします。

 

宇津木式スキンケアに関しては『宇津木式スキンケアとは?経験者が徹底解説!』で解説しています。

 

\経験者が解説/

宇津木式ってどんな美容法?
宇津木式ってどんな美容法?経験者が徹底解説します!

続きを見る

 

肌断食の経過

ここからは、わたしの肌断食の経過をご紹介します!

肌断食のきっかけ

次男の出産後、肌断食(宇津木式)を開始し、紆余曲折を経て、現在は以下のようなスキンケアに落ち着いています。

 

  • メイクは全て純石鹸で落とせるタイプに
  • 夜は純石鹸で洗顔後、原則何もつけない
  • 朝だけ洗顔後に化粧水・美白美容液をつける

夜だけ肌断食を取り入れているスタイルです。

 

ココ
ここに落ち着くまでにいろいろありました…

 

次からは、徹底的な肌断食を実施して、最終的に上記のような形に落ち着くまでの経緯をご紹介します。

【肌断食経過】開始〜1ヶ月

次男を出産して、産婦人科から退院後、正式に肌断食を開始しました。

 

(入院中はほぼほぼすっぴんでしたが)肌断食を開始する前と後の違いはこんなかんじです。

 

肌断食前 肌断食開始後
朝の洗顔 泡洗顔 ぬるま水※のみで洗顔
朝のスキンケア 化粧水・美容液・UVケア効果のある乳液 何もなし
メイク フルメイク(下地・リキッド・コンシーラー・パウダー・チーク・アイメイク等々) 何もなし
メイク落とし クレンジングオイル ぬるま水※で洗顔
夜のスキンケア 化粧水・美容液・クリーム 何もなし(乾燥が気になる時は白ワセリン)

※ぬるま水:33度以下の水のこと

 

先に結論をいうと、私はこの完全ガチの肌断食に失敗し、開始して3週間後に一旦肌断食を中断しました。

 

中断した一番の理由は、乾燥からくる肌のカユミに耐えきれなくなったからです。

 

※詳しくは、『【宇津木式】やめた理由・注意点』という記事で解説しています。

 

\ガチの肌断食をやめた理由/

【宇津木式】やめた理由・注意点・そして現在【経験談】

続きを見る

 

他にも、

  • 産後ホルモンバランスが不安定な時期に始めてしまっため、このスパルタのスキンケア自体がストレスになってしまった
  • 通常時のスキンケアから急激に変えすぎたことで、肌がその変化についていけなかった(気持ち的にも)

 

この辺りの理由もあり、ガチの肌断食から一部内容を変更することにしました。

 

【肌断食経過】2ヶ月目〜半年【毛穴が…】

ガチの肌断食から方向転換した後は、こんなスキンケアになりました。

 

朝の洗顔 純石鹸※で洗顔
朝のスキンケア 敏感肌用の化粧水のみ
メイク 石鹸で落とせるメイクで下地・パウダー・チークのみで
メイク落とし 純石鹸で落とす
夜のスキンケア 原則、何も塗らない

 

夜だけ完全な肌断食を採用し、午前のスキンケアのみ従来のやり方としています。

 

ただし、

  • スキンケアは敏感肌用ブランド、もしくはオーガニックブランドのみ使用
  • メイクは純石鹸※で落とせるブランドのみ使用
  • クレンジングオイルは絶対に使わない
  • 夜、乾燥が気になったときは白ワセリン※のみ塗る

と従来のスキンケアからは大きく変わっています。

※純石鹸:石けん素地100%の石けん。

※白ワセリン:不純物が取り除かれた精製されたもの。

 

 

\純石鹸はこちらが楽チン/

 

\白ワセリンはポンプ式が衛生的/

 

この「夜だけ肌断食」をする際に参考にした本はこちら↓

 

 

初めの一ヶ月でガチの肌断食をした影響もあるのか、この「夜だけ肌断食」は大きな肌トラブルもおきませんでした。

 

半年ほど、この「夜だけ肌断食」を続けて、実感した効果はこんなかんじ。

  • 小鼻の黒ずみが気にならなくなった
  • 鼻の毛穴があきらかに小さくなった
  • 夜洗顔後、何もぬらなくても乾燥が気にならなくなった
  • 肌トラブルが少なくなった

 

一番嬉しかったのは、以前までめちゃめちゃ気になっていた小鼻の黒ずみが一切発生しなくなったこと。

 

石鹸で落とせるメイクに変えたことで、クレンジングオイルを一切使用しなくなり、その結果肌の負担が減って、肌状態が改善したんだと思います。

 

特に肌トラブルも感じず、このスキンケアスタイルが定着しつつあったので、このままこのスタイルを継続することにしました。

【肌断食経過】半年〜1年【シミが気になる?】

産後数ヶ月たち、産後の生活も落ち着きつつあったのですが、なんとなく「肌のシミ」が気になり始めました。

 

もともとそばかす程度の薄いシミがほほ周りにはあったのですが、それが心なしかすこーし濃くなってきたような…?

 

産後にシミが増えるともいうし、肌断食のせいでシミが増えたとは思えませんでしたが、日々のUVケア以外はシミ対策をやっていたなかったので、美白用アイテムを投入することにしました。

 

ただ、せっかく肌断食を実践して肌が強くなっているところに、強い刺激を与えたくなかったので、スキンケアブランドはかなり選びました。

 

最終的には、石鹸で落とせるメイクブランドで有名なETVOSのスキンケアラインから『薬用ホワイトニングクリアセラム』(こちら)を導入。

 

肌断食経過

 

※詳しくは、『エトヴォス美白美容液の口コミや効果が気になる?』という記事で解説しています。

 

\美容雑誌でランキング1位評価/

エトヴォスの美白美容液の口コミや効果が気になる!【薬用ホワイトニングクリアセラム】
エトヴォス美白美容液の口コミや効果が気になる?現品購入した【薬用ホワイトニングクリアセラム】!

続きを見る

 

ちなみにこの期間中、家族でハワイ旅行に行きました。

 

ココ
毎日ビーチに行き、紫外線をあびまくっていました。

 

ただ、そんな旅行中も、紫外線対策ばっちりの石鹸で落とせるメイクに加え、この薬用ホワイトニングクリアセラムをこまめに塗りまくっていました。

 

そのおかげか、帰国後もシミが増えたと感じることもありませんでした。

 

ココ
使用感も気に入っており、薬用ホワイトニングクリアセラムはリピ中で3本目突入!

 

【肌断食経過】1年経過〜現在の状態

今まで乾燥時に使用していたワセリンがきれてしまったので、乾燥対策用のアイテムをトリロジーのエブリシングバームに変更しました。

 

 

トリロジーはニュージーランドのオーガニックブランド品。

 

全身に使えるこのバームは、石鹸で落とせるメイクブランドのMIMC代表の北島 寿さんの本の中で紹介されていました。

 

\安達祐実さんがかわいい/

 

ココ
わたしはリップと乾燥が気になった部分に使用中。

 

結果、現在はこんな感じのスキンケアに落ち着いています。

 

朝の洗顔
朝のスキンケア
メイク
メイク落とし
夜のスキンケア

 

【肌断食経過】1年以上たって感じた効果・メリット・デメリット

ここから肌断食を1年以上実施して感じた効果・メリットやデメリットについて説明します!

【肌断食経過】メリット

まずは良い点についてご紹介しますね。

鼻の毛穴の黒ずみがなくなった

肌断食_経過_毛穴

肌断食を開始して一番初めに感じた効果は毛穴の変化です。

 

従来のスキンケア・メイク時は、最低1週間に一度は鼻の毛穴をケアしておかないと、黒ずみが気になる状態でした。

 

ただ肌断食を開始してからは、なぜだか鼻の毛穴が一切黒ずまないんです。

 

なので、肌断食を開始してからは、鼻の毛穴の角栓をとるパック等一切ケアをしていません。

 

鼻の毛穴が目立たなくなった

肌断食_経過_毛穴

黒ずみに加えて、鼻の毛穴もあきらかに小さくなりました。

 

宇津木式スキンケアの著書内では、過剰なスキンケアやメイクは肌を炎症に導く原因になるとのこと。

 

炎症が起きている肌は毛穴が開きやすいようです。

 

メイクを石鹸で落とせるものに変えて、刺激の強いクレンジングオイルの工程を除いたことで、肌に活力がもどってきたのかもしれません。

お風呂後のスキンケアが楽

肌断食_経過

わたしは、夜だけ肌断食を実践しているので、お風呂後は肌に一切なにもぬっていません。

 

乾燥が気になったときだけ、トリロジーのエブリシングバームをぬっています。

 

そのおかげで、お風呂後のスキンケアはめちゃめちゃ楽です。

 

特に、子育て中はお風呂の前後も戦争です…。自分のことよりもまずは子供ことが第一優先。正直ゆっくりスキンケアなんてしている暇はありません。

 

ココ
だからこそ、お風呂からでて何も塗らないってかなり気軽です。

化粧代が激減

肌断食_経過

肌断食を初めて、メイク・スキンケアにかけるお金がめちゃめちゃ減りました。

 

今までは、ストレス発散のように、高級な化粧水や美容液を、百貨店にいっては購入していたので、それがなくなったのは、家計的にも助かっています。

 

現在は全てETVOSなどの敏感肌用のスキンケアに変更しています。そしてアイテムもかなり絞っています。

 

更に、夜だけ肌断食なので、スキンケア商品の減りも遅いです。

肌トラブルが減った

肌断食_経過

肌断食は、常に肌を万全な状態にしてくれる万能法ではありません。

 

体調を崩したり、食生活が乱れると、それが肌にも影響されます。

 

ただ、従来かけていた肌への負担を減らして、肌本来の力を取り戻すスタイルに変えているので、ちょっとしたストレスや環境の変化に、敏感に反応しなくなりました。

 

薄化粧になった→化粧にかける時間が短くなった

肌断食_経過

肌が強くなって自信が持てるようになったことで、化粧も薄化粧になりました。

 

そのおかげで、メイクにかける時間は今は5分もかからないくらい、めちゃめちゃ時短です。

 

ココ
今までは最低20分はかかっていました。

 

育児中は、朝の時間もバタバタなので、メイクで時短を図れることはすごい助かっています。

 

【肌断食経過】気をつけること・デメリット

良い点ばかりではなく、実体験に基づいた、デメリットや気をつけるポイントについてもご紹介します。

シミが気になる→紫外線対策は必須

肌断食_経過

肌断食(宇津木式)では紫外線対策に関する考えはこうです。

日焼け止めは原則不要。なぜなら塗らないデメリットより、日焼け止めを塗ることで受けるデメリットの方が大きいから。具体的には①界面活性剤などによる肌バリアの破壊、②塗る行為による肌への刺激、③クレンジング剤の使用、④紫外線吸収剤による皮膚刺激。

徹底的な肌断食の宇津木式では、15分以内の日差しならば日焼け止めは不要としています。

 

そしてシミができた場合の対策は、レーザーなどの治療でとしています。

 

ただ、正直シミ対策を一切しない…というのは個人的にかなり抵抗があります。

 

なので私は、敏感肌用、石鹸で落とせるタイプのメイクブランドを活用して、紫外線・シミ対策をしています。

 

おすすめのUV化粧下地はHANAオーガニックのウェアルーUV(商品ページはこちら)。商品紹介は『HANAオーガニックのウェアルーUVの口コミ、3本リピ買いした私の感想をまとめたよ』でご紹介しています。

\石鹸で落とせる/

ウェアルーUV

 

 

ETVOSの薬用ホワイントニングクリアセラムは辛口口コミ雑誌のLDSで一位に輝いたことも!『エトヴォス美白美容液の口コミや効果が気になる?』で詳しく解説してます!

\刺激が少ない美容液/

もっと詳しく

 

etvosを初めて利用する方は『ミネラルファンデ スターターセット』がおすすめ!石鹸で落とせるミネラルファンデ(UV効果あり)や、スキンケアラインも二週間たっぷり試せます!



肌断食に対応するメイクブランドが限られている

肌断食_経過

従来のメイクやスキンケアから肌断食に移行すると、どのブランドが肌断食に対応しているのか?石鹸で落とせるメイクブランドってどんなのがあるのか?わかりませんよね。

 

ココ
初めは情報収集に時間がかかりました…。

 

石鹸で落とせるメイクブランドは『石鹸オフできるファンデを一挙紹介!』の記事でもまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

 

一押しブランドはETVOSです!

 

\ETVOSの商品をチェック/

エトヴォス



 

※肌断食を始めるにあたって揃えたアイテムは『【宇津木式で肌断食】 石鹸、日焼け止め、ワセリンは?まず揃えたアイテムをご紹介』で紹介しています!

 

気になったら皮膚科に必ず相談する!

肌断食_経過

【宇津木式】やめた理由・注意点!』の記事でもご紹介しているのですが、ガチの肌断食はかなりの荒療治法です。

 

なので、困ったときは、信頼のできる皮膚科に相談するのが一番です!急な肌トラブルにも対処できるし、なにより安心です。

 

ネットでの情報に振り回されすぎず、困ったときは皮膚科の先生に相談しましょう。

【肌断食経過】まとめ

ココがポイント

  • 肌断食は肌になにもしないスキンケア法。
  • 肌に合えば、毛穴が目立たなくなったり、肌トラブルが少なくなったりなどメリットも多い!
  • 従来の方法から急に肌断食を始めると肌トラブルが起きることも…かなりの荒療治のスキンケアなので皮膚科に相談しながらすすめるのがベスト!
  • 石鹸で落とせるメイクブランドのおすすめはETVOS!トライアルセットも豊富!

いろいろなスキンケア方法がある中で、肌断食にたどり着いたあなたはもしかすると、従来のスキンケア・メイクにつかれてきているのかもしれません。

 

ただ肌断食はいろんなネットの情報や個人経験談が多すぎるのも事実。

 

迷ったときはネットだけの情報に頼らず、肌断食に関する書籍を読んだり、一番は信頼できる皮膚科の先生に相談することです!

 

大事な肌をきれいに保つためにも、信頼できる情報を元にすすめていきたいですね。

 

\肌断食用メイクならETVOS/

エトヴォス


 

関連記事
【宇津木式で肌断食】 石鹸、日焼け止め、ワセリンは?まず揃えたアイテムをご紹介

続きを見る

関連記事
【宇津木式】やめた理由・注意点・そして現在【経験談】

続きを見る

 

 

肌断食に関する記事はこちら▶︎

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ココ

ココ@英語に捧げる海外営業ママ

育休中に英検1級合格&TOEIC925点(リスニング満点)を取得。今はTOEIC990点(満点)を目指してます。仕事は海外を飛び回る総合職ママ。米&豪の交換留学経験あり。スタバ&自己啓発&ビジネス書が好き。

-宇津木式・脱クレンジング

Copyright© ワーママpress , 2020 All Rights Reserved.